独自開発システム<第一弾>『LARO』発表
~オンラインイベントで “すきな時、すきな場所に、すきなCG” を~

2021年6月7日
株式会社レイ

株式会社レイ(本社:東京都港区、社長:分部 至郎)は、“With/Afterコロナ”の状況において定着が進むオンラインイベントの演出強化と制作効率化を目的とした、独自システムの開発に取り組んでいます。
このたび、その第一弾として『LARO(ラロ)』のサービス提供を開始いたします。

『LARO(ラロ)』とは、オンラインイベントで、 すきな時、すきな場所に、すきなCG を簡単な操作で、リアルタイムに合成することができる“ARシステム”です。

LARO

オンラインイベント/発表会や音楽イベントのライブ配信などで『LARO(ラロ)』を導入することで、オリジナルのCGイメージと実写映像をリアルタイムに合成させたライブ映像を、たったの3ステップの簡単操作で配信できます。
特設サイト:https://raydigital.jp/laro/

株式会社レイは、今後もニューノーマルに対応した独自システムの開発を進めてまいります。

お問い合わせはこちら >