TOKYO DESIGN WEEK 2015ボール戦士NG -Ball Sensing-

『ボール戦士NG -Ball Sensing-』は、球体空間センシング技術と、旭硝子(株)様の透明ガラススクリーンGlasceneを組み合わせたデジタル的当てゲーム。ボールを投げると 、ボールの軌道を予測したキャラクターが逃げ回り、すべてのキャラクターを倒すまでのタイムを競います。
ボールをインターフェースとして、空間に入ったときの浮遊感や、原初的な運動の楽しさを表現しました。 会場では子どもから大人まで夢中になり「楽しい!」「新感覚! 」など多くのご好評のお声をいただきました。