400 ANGLES project, report, proposal

  • Report
  • Project
  • COMMUNICATION DESIGN
  • SHOW TECHNICAL

アイデアの種を育てるデジタル体験会~ Seed Volume 1 (3/4)

seed#005: Interactive Projection

空間センサーと組み合わせたインタラクティブなプロジェクション マッピングの仕組み。テーブル上に投影できる超短焦点PJ も合わせて紹介しました。
テーブルの表面近くを薄くセンシングして、テーブルをタッチパネル化しています。 パーティクルをタッチポイントに添わせるだけの簡単なプログラムです。

  • IMGP3484
  • 00_素材シーケンス.00_14_51_18.Still010

判りにくいですが、モニタ画面の赤い部分がセンシングエリアです。黒くなっているのは手などの障害物。センサーを何個か組み合わせることによって、マルチタッチも作れます。

seed#006: プロトタイプ磁気浮上制御装置

物理的な空中浮遊を実現する装置を制御できるシステムとしてのご提案。各種センサーと組み合わせることで不思議感のある演出や仕掛けが可能になっています。

  • fullsize-DSC04512
  • IMGP3486

今回の展示の中で、一番の注目を集めた“怪作”です。
入力デバイスはLeep Motion。制御はマイコンを利用しています。3Dプリンタを駆使して仕上げてあります。

  • IMG_1104
  • 02_TakataSystem.00_00_15_15.Still001

試行錯誤を繰り返し、「理論」を「実践」のステージに上げるのに苦労しましたが、非常にクリエイティブマインドを刺激される作品になったと思います。

seed#007: ウルトラストレッチサイネージ +”みんなの撮影”

58:9という細長サイズの映像装置。イベント事業本部で大好評レンタル中です!
使い方の一例として、”みんなの撮影” というレイオリジナルの参加型コンテンツの表示装置としてアレンジしてみました。

  • 00_素材シーケンス.00_20_29_18.Still013のコピー
  • IMG_2686

“みんなの撮影”は、タイムラプス(早送り)動画を使った参加型コンテンツです。
体験手順は、とっても簡単!
(スタート)撮影ボタンを押す→数秒間撮影(好きに動いて下さい)→タイムラプス編集(自動)→プログラムに組込み(自動)→大画面に表示→みんなで楽しむ!(繰り返し)
採用実績も増えています。画面サイズに合わせてアレンジが可能です。

  • 00_素材シーケンス.00_21_31_04.Still014
  • 00_素材シーケンス.00_21_51_05.Still015
1 2 3 4